March 12, 2020

北海道学院大学インターンシップ in MnK

MnKでは毎年、国際的な環境で実地体験を求めるインターンを歓迎しています。
2019-2020冬季シーズン、札幌学院大学の学生であるタケシ君とソウマ君がMnKチームに加わり、幅広い部門で専門的なスキルを磨き、活躍しました。
この二人は、マーケティング、不動産、開発、メンテナンス、コンシェルジュのそれぞれの各チームに加わり、幅広い経験を体験し英語環境で実践しました。

インターンシップ終了時、タケシ君とソウマ君に、彼らの経験がどのように生かされ、どの経験が一番よかったか二人に感想を聞いてみました。

不動産チームと一緒に写るタケシ君

タケシ君、札幌学院大学では何を専攻されていますか?

札幌学院大学の3年生で、経営学を専攻しています。 そして英語も同時に学んでいます。

タケシ君、インターンシップは大学生にとって重要だと思いますか?

はい、そう思います。 これには主に2つの理由があります。
一つ目の理由は、社会人として正社員の従業員として就職する前に、仕事の経験を積むことが出来ることです。
このインターンシップの経験は、自分の将来の仕事に役立つと思っています。
もう一つは、大学で勉強してアルバイトをするだけでは全く感じなかったことで、会社という現場にいて初めて会社全体の組織や、違う角度からそれを見ることが出来るということです。

ニセコがインターンシップを行うのに適していると思いますか? また ここでインターンシップをしようと考えている人にニセコをオススメしますか?

僕はインターンシップのみならず、ニセコという場所をお勧めしますし、ニセコでの経験は多くの人が貴重な体験になると思います。
特に英語も上達したいなら、ニセコが一番です。 ニセコは外国人が多いので、ニセコに住んでそれを実践していくことで英語が上手く話せるようになります。
英語だけでなく、ニセコの素晴らしい自然を満喫、体験できます。
冬はウィンタースポーツも楽しめますが、僕は羊蹄山の素晴らしい景色をみて欲しいです、本当にとても綺麗です。
ニセコの景色はとても素晴らしいのでぜひ多くの人にニセコの素晴らしい自然を体験してほしい!

なぜインターンシップにMnKを選んだのですか?

ニセコでのインターンシップで会社を選択する際、私は3つの選択肢がありました。
私がこの3つからMnKを選んだ理由は、私の大学の先生がMnKを私に勧めてくれたからです。 先生は、MnKの人々はとても優しくて親切だと教えてくれました。
それから私はMnKを選択させてもらい働き始め、そして先生が言っていた理由がすぐにわかりましたし、MnKのスタッフ皆さんは私たちインターン学生にとても親切に接してくれました。
また、私のMnKのスタッフ寮のメンパーはとても親切にしてくれました。 ある日、寮のメンバーは私たちインターン学生のために歓迎会を開いてくれたり、夕食に誘ってくれたりしました。
そしてある日、アクシデントで私が外に出ていた間に閉め出せれてしまい、外で寒さに凍えていた時、その一人のメンバーによって救われました。 本当に感謝しています、 ほんとうにありがとう!

最後に、MnKでのインターンシップを通して最も楽しかったことは何ですか?

MnKで色々なことを学びました。
今回のインターンシップでは、さまざまな部署で働かせていただき、毎週たくさんのことを学ぶことができました。
そしてビジネスマネジメントのスキルを身につけ、英語力を伸ばすことができました。
私の主な所属部署は不動産チームでした。
正直言ってこのインターンシップに参加する前は不動産にはあまり興味がなかったのですが、この経験を通してこの分野に興味を持ち、不動産チームと協力して学ぶことを大いに楽しむことができました。
そしてインターン終了した今も、自分なりに不動産について勉強をしています。
この経験でニセコでやりたかった1つの目的であった、”自分自身のキャリアの選択肢を拡大すること”を達成することができました。
今後は、将来のキャリアの選択肢を広げるためにより多くの知識と情報を入手していきたいと思います。

コンシェルジュチームと一緒に写るソウマ君

次にソウマ君! ソウマ君は大学で何を専攻していますか?

僕は経済学を札幌学院大学で専攻しています。

インターンシップは大学生にとって重要だと思いますか?

はい、日本企業のインターンシップも重要ですが、MnKのような外資企業のインターンシップはさらに重要だと思います。
MnKで働くことは私の人生のターニングポイントになるでしょう。 もちろん、いい意味で。 経験を積み、色々なアイデアを見たり、学ぶことができました。

ニセコがインターンシップを行うのに適していると思いますか? また ここでインターンシップをしようと考えている人にニセコをオススメしますか?

ここ、ニセコでは多くの外国人と会話をする機会が多くあり、英語を使わなければならない場面がたくさんあります。
日本語がわからない外国人も多いので、積極的にお互いに色々な手段を使って会話をしたりすることで自分自身の英語力を向上させ、またここにいる外国人が日本語を学ぶことを助け合うことができます。
隣接するスキー場があるということもニセコに僕がインターンシップをしたかった一つの動機ともなっています。
ニセコでは仕事はもちろん、ウィンタースポーツが楽むことができます。
初心者でもウィンタースポーツを通して、教えてもらったり、友達を増やすきっかけとなると思います。

なぜインターンシップにMnKを選んだのですか?

僕の先輩は昨年、インターンシップ学生としてMnKに来ました。
その先輩は私にMnKを勧めてくれ、先輩からMnKのスタッフは優しいと教えてくれました。
MnKから頂くメールでの説明は丁寧で、私がMnKにインターン生として始める時、すべての部署のメンパーが私たちが働くことができる環境を作ってくれ、 僕は正しい決断をしたな、と思いました

最後に、MnKでのインターンシップを通して最も楽しかったことは何ですか?

僕はMnKのすべてのチームメンバーとの会話することが楽しかったです。MnKは僕の最初のインターンシップ経験でしたが、スタッフの誰もが本当に親切でした。
僕の英語スキルはまだまだ学ばなければならないことが多く、初めはこのインターンシップが不安でした。
でも、みんなは僕にゆっくりと分かるように話しかけてくれたりしてくれたおかげで、僕のリスニングスキルは少しずつ伸びました。
MnKを選んで本当によかったと思っています。


ソウマ君、タケシ君、お疲れ様でした!また2019-2020冬季インターンに参加いただき、誠にありがとうございました!
皆様の今後のご活躍をお祈りいたします。また、どこかでお会いできることを楽しみにしております。

MnKインターンシッププログラムにご興味がある方は、hr@mnkniseko.comまでお気軽にお問い合わせください。
私たちは、やる気のある方のご応募お待ちしております。